誰が利用するのか!?

つい最近、新聞に掲載されていた広告で、違和感を覚えたものがあります。

広告の主人公はレクサス
ご存知、トヨタ自動車の高級部門ですね。

広告では、3種類の高級車の写真と金額、そして支払いプランが掲載されていました。

そのなかで目を引いたのがLSというシリーズ。
あのセルシオの後継車らしいです。

簡単には買えない値段です。
私には関係ない・・・と次の記事に移ろうと思った瞬間、目に飛び込んだ文字があります。

それは
「ボーナス時・・・円」

えっ!?ボーナス時?

そこには、何とかプランという名のローンの紹介がありました。

LSの支払い例として、月々○○万円、ボーナス時△十万円とあります。

私はこのボーナス時△十万円という文字に違和感を覚えました。

770万円〜1,300万円の車がボーナス併用払い?

ボーナスがあるということは、対象となる客層はサラリーマンの方ですね?

LSって国内では法人の購入が多いと聞いたことがあります。(2次情報)
最近は客層が広がっているのでしょうか?

どのような方がこのプランを利用されるのか知りたいものです。

それはともかく、さすがにトヨタですね。
ここでも強者の戦略!?

強者の戦略は客層も網羅します。
法人、個人富裕層から一般サラリーマンまで

プレミアムブランドを目指していると聞いていましたので、レスサスも「絞り込む戦略」かと思っていたのですが、あくまでも強者の戦略を貫くようです。

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 8:13 AM  Comments (0)