年内中に・・・

年賀状は25日までに投函すれば元旦に配達してもらえるそうですが、これには何とか間に合いました。

しかし毎年反省することですが、いつもギリギリセーフ。

この原因は何でしょうか?

答えは簡単、情報整理ができていないことが原因です。

いや情報整理のルールが明確になっていないことが原因です。仕組みづくりができていないのですね。

名簿のメンテナンスも「これ以上溜めるとまずい!」というような思いつきのタイミングでやっているから駄目です。

名刺交換をしたとき。住所移転のはがきをもらったとき。すぐに住所録を追加し、または更新すればいいのですが・・・

そのようなことを遅滞なくできるようにモバイルPCを持ち歩いているのに・・・

そういえば、電子メールのアドレスも一度整理してみたいと思いつつ、時間だけが過ぎていきます。

告白します。それだけでなく、電話の短縮ダイアル、FAXの短縮ダイアルも登録が完了していないものもあります。

先日、大掃除のブログを書きましたが、今や情報の整理を最も優先すべき!と頭ではわかっているつもりでも、本当に理解していません。

こんな調子ですから「お礼状」も100%は達成できず。

顧客戦略を勉強しているというのに・・・

お礼状をいつも持ち歩いているというのに・・・

実行しなければ価値は0

帰って書こうと思うとなかなかうまくいきません。

帰った途端に机の上に置かれた書類に目を通し、処理し始めると、もうお礼状のことなど忘れてしまいます。

電話が入ったり、報告を受けたり、とにかくたった1枚のはがきを書く時間を取ることを忘れます。経営で何が一番大事かということを忘れてしまいます。

ノートPC,PDF、各種手帳など情報管理ツールを持つことで情報管理をしていると錯覚していないか!?

何のためにハガキを持ち歩いているのか!?

大いに反省!

年内に情報の大掃除だけは完了させます。

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 9:01 AM  Comments (0)