習うより慣れろ

先日、明石で行われた竹田先生のセミナーは経営計画がテーマでした。

講演を聞きながら、自社の計画を8大要因にまとめてみたら

「あら不思議!?」

スラスラ〜と、かなり細かいところまで書けるのでした。

そして、差し当たって取り組むべきことがすぐに明確に浮かび上がってきました。

今まで何度も、8大要因をまとめる作業はしていましたので

「習うより慣れろ。」ですね。

初めて8大要因をまとめようとしたときは、全くと言っていいほど書けませんでしたが、

少しは勉強の成果が出てきたのでしょうか!?

ランチェスター経営を知っているだけでは業績が良くなるわけではありません。

それを実行に移さないといけません。

当たり前です。

しかし「どうして経営に落とし込めばいいのかわからない」との声をよく聞くように、具体化することもそんなに簡単なことではないかもしれません。

それにも増してや、誰もが、できるだけ早く、簡単に成功要因をつかみ、業績をよくしたいと希望します。

でも、悲しいかな一朝一夕にはいきません。

竹田先生は成果が出るのに5年くらいはかかると言われています。

それはそうですね、すぐにできれば独自資源になりません。

ようやく最近そのことが体で実感できるようになってきました。(遅い!!)

早く簡単に手に入るものの多くは、そんなに価値のないものです。

むしろ、誰もができない苦労をして得るものに本当の価値がある。

なんて思うのはストイックすぎるのでしょうか?

それとも私がどんくさいだけ?

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 8:09 AM  Comments (0)