目立たないが・・・

ogushi2010_b2

 

商品 願望 目的 目標 戦略 仕組 戦術 情報 革新

地域 願望 目的 目標 戦略 仕組 戦術 情報 革新

客層 願望 目的 目標 戦略 仕組 戦術 情報 革新

営業 願望 目的 目標 戦略 仕組 戦術 情報 革新

顧客 願望 目的 目標 戦略 仕組 戦術 情報 革新

組織 願望 目的 目標 戦略 仕組 戦術 情報 革新

財務 願望 目的 目標 戦略 仕組 戦術 情報 革新

時間 願望 目的 目標 戦略 仕組 戦術 情報 革新

 

皆様ご存知の竹田ビジネスモデルです。いつも見ていただいているマトリックスです。

 

もう見飽きているかもしれませんね。

 

縦軸は経営の8大要因。横軸の願望から右が実行の8大要因です。

 

なじみの表ですが、なじみでない箇所があると思いませんか?

 

例えば縦軸では「時間」

 

と言っても「時間戦略」があるのでしっかり勉強していただいているかと思います。

 

地域、客層、営業、顧客をまとめて広い意味での営業対策ととらえ、このウエイトが53%。商品は27%。組織は13%、財務は7%です。

 

では時間は?

 

時間はすべてにかかっています。

 

つまり、すべてを支えています。土台のようなものですごく重要です。

 

そこで時間戦略では「時間拡大」や「仕事開始時間」などがクローズアップされ、土台を強く大きくすることを考えます。

 

横軸にも土台があるのです!! と私は思っています。

 

横軸のウエイトは、願望が53%、目的・目標で27%、戦略・仕組で13%、戦術で7%です。

 

では、ウエイト付けがない情報や革新は?

 

私の個人的な解釈ですが、このふたつはすべてにかかってくると考えます。

 

情報なんてその最たるものではないでしょうか?

 

情報があるから戦略を考えることができるのです。

 

昨日のブログでも書きましたが、「時間の革新」なんてマトリックスではともに最後に存在しますが、土台×土台です。

 

それぞれの要因をしっかり支えるものですよね。

 

「情報」「革新」この意味をしっかりと思索しなければと考えております。

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 8:02 AM  Comments (0)