気になる公式 つづき

前回から、しつこいようですが

経営システム × 実行時間 = 業 績

 

実行は会社全体で行います。

小さな会社は社員も社長も。

 

経営システムは社長が作ります。

 

社長も、社員も人並みに働いている、

いや精一杯働いているのに業績はよくない

という場合は経営システムに問題アリですよね。

 

経営システムは社長が作るので、

能力が低い社長つくる経営システムはレベルも低く、

能力の高い社長が作る経営システムはレベルが高い。

 

でも経営システム全体は目に見えないので、よくわからないのです。

それを表すのは業績だけ。

 

会社は赤字か、債務超過で、

日々今の仕事がなくなるのでは・・・

会社はこれからどうなるだろう・・・

と不安を抱えている真面目な経営者は、

すぐに次のことを実行してください。

 

 

1.社長の実力向上 (そのためには、まず学習です)

 

まずはこれです。

 

そして

 

2.経営システムの見直し、再構築、改善、教育訓練

 

3.実行

 

 

社長の仕事は 1 と 2 が中心。

 

小さい会社は 3 もやります。むしろ時間的には  が多いかも。

 

しかし、意識としては が社長の仕事です。

 

時間をつくり  をやるべきです。

 

 

でも現実は逆なのです。

 

仕事が忙しいから、勉強できない、経営を考える時間がない。

 

が忙しいから、 と 2 ができない

 

本当は逆です。

 

 

仕事が忙しく、仕事優先であれば、立派だと思われがちですが、本当は逆

 

ばかりして、 をおろそかにしていると、竹田先生が言われるように、

 

いずれ「電話帳から会社が消える」

 

こわいですね~

 

このことにハッとした方は、ご連絡ください、一緒に勉強しましょう。

月2,000円で戦略実力とやる気が高まる京都LBクラブ 

 

 

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 6:00 PM  Comments (0)

気になる公式

経営システム×実行時間=業績

少し前にブログで紹介した公式

 

この公式が気になります。

 

自社の商品、サービスに興味を抱く見込み客を探す

メッセ―ジを整合性のある媒体で発信する・・・

見込み客に商品、サービスを購入してもらう、

そしてリピートしてもらい、紹介もしてもらう

そのために、商品、サービスを磨く、客層を見極める

 

などなど、どんなお店や会社もこんなことを考えて、実行しています。

 

これを「経営システム」といいます。

 

作られた経営システムを どれだけ働かせるか。

 

経営システム × 実行時間 = 業績

 

業績はこの公式で決まるのですが、

 

現在、赤字の会社が70%超もあるということは、

経営システムに問題があるのか!?

それとも  実行していないのか!?  どちらかです。

 

もし頑張っているのに赤字なら、

経営システムの出来具合をチェックしてみませんか!?

 

というか、まずいですよね、その経営

 

ハッとした方は京都LBクラブで「経営システム」づくりをご検討ください

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 6:30 PM  Comments (0)

10月の予定ご案内

ランチェスタービジネス京都の10月の講座開催予定を更新します。

京都LBクラブの会員様のみが参加できるものも含まれていますのでご注意くださいませ。

青色文字の講座は京都LBクラブ会員が無料で受講できるものです。また、黒色文字の講座は割引価格で受講いただけます。

 

10月の予定

 

10月12日(日) 10:00~12:00

社長塾「社長の実行力の高め方」

会員 1,500円  一般 3,000円

 

10月18日(土) 13:30~16:30 (17:00~ 懇親会)

竹田陽一先生 セミナー  会員 無料  一般 5,000円

 

10月26日(日) 10:00~12:00

実践報告会(会員のみ)    会員 無料

 

 

10/18 ランチェスター経営戦略の第一人者 竹田陽一先生セミナーまだ少し席あります。

 

 

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 12:05 PM  Comments (0)

9/21 社長塾のお知らせ 

会社の業績は次の公式で決まります

経営システム × 実行時間 =結果(業績)

実行時間・・・ 実行は会社の全員で行いますが、小さな会社では 経営システムを作るのは社長です。

 

  ということは、経営システムの出来具合は社長の実力で決まるということです。  

 

なので、社長にとっては、自分自身のの経営実力UPが一番大事な経営課題になります。

 

  社長がやるべきこと

1番目 実力向上のための戦略実力

2番目 経営システムづくり (差別化、再構築、仕事の改善、従業員教育ほか)

3番目 実行(量の二乗×質)

 

  というようなことを 社長の差別化学習法 第1章(9月7日 社長塾)でやりました。

  私にとってはすごく納得できる話なのですが、現実には自分の経営実力を高めようとする社長は100人中5人程度らしいのです。

不思議です、が事実です。

 

  次回社長塾が近づいてきました。

 

  9/21(日)10:00~ 社長の差別化学習法第2章をやります。

 

差別化力のある学習方法とはどんなものか!? 竹田先生に教えていただきましょう。        

 

ランチェスター経営戦略の第一人者 竹田陽一先生のセミナーご案内

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 5:32 PM  Comments (0)

参加予定の方へのお知らせ

9月の社長塾開催予定は次の通りですので、念のためお知らせいたします。

 

テーマ  社長の差別化学習法

日時

① 9月 7 日 (日) 10:00~12:00

② 9月21日 (日) 10:00~12:00

場所   ストークビル三条烏丸402号

 

__ (3)

 

「社長の差別化学習法」

経営 を 差別化するには 社長の学習法 を 差別化することが不可欠 とあります。

 

私もその通りと思います。

業績がよくない 、または 赤字が続く大きな原因の一つとして

経営者自身への自己投資の不足 が考えられます。

 

圧倒的な自己投資をしないと、圧倒的な成果は生まれません。

本を読む、セミナーを受講する程度の誰もが行う自己投資では人並みの成果しか出ません。

 

どうぞこの社長塾で 圧倒的に差別化する 「社長の学習法」 をみつけてください。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランチェスター経営の第一人者 

竹田陽一先生 セミナー のお知らせ

利益を3倍高める1位づくりの経営戦略

10/18 烏丸御池で開催!!

 

 

 

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 2:34 PM  Comments (0)