経営計画の立て方 スタート

murakami2010_b2

 

週間天気予報では今日から当分雨が続くようです。

 

梅雨の終わりかけ特有の現象である、一時的な豪雨や雷もありそうです。

 

お気をつけください。

 

このままだったら、雨の祇園祭りになるのでしょうか?

 

 

さて、経営計画とは一体何か!?

 

今日から早朝勉強会は「経営計画の立て方」を7回にわたって開催いたしますが、そのテキストを見ながら、頭に浮かんだのがこの「経営計画とは一体何か?」でした。

 

定義は様々です。

 

一般的な定義などにこだわらず、自分にとっては何なのか?

 

そもそも必要なのか?

 

自分自身を振り返ると昔は計画を立てること自体を目標として、その意味がよくわかっていなかったように思います。

 

今は、経営の将来について、頭の中にあるものを整理してすっきりさせるシートかと思います。

 

それは、いくつかの部品で成り立っています。

 

例えば、私は「本日の行動予定メモ」なるもので、毎日一日の行動を予定していますが、その親玉のように、本日だけでなくもう少し長期的な予定が決められているものが経営計画にはあります。

 

また、そのときの成果を予定したシートもあります。

 

まあ、他にもいくつかのものがありますが

 

結局、経営計画作成の目的は

 

とりあえず、今の頭の中を整理して、時々それを見て「あっそうそう、こっちの方向に行こうと思っていたんや・・・」と確認して軌道から外れないようにするためのもの。

 

そういうものであることを忘れないように心がけています。

 

皆さんにとって経営計画とはどういう意味がありますか?

 

余談ですが「経営計画」という言葉で、何か一種のイメージが出来上がっているような感じで、その言葉にとらわれ気味になるので、違う呼び名をつけた方がよいかと考えています。

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 6:29 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>