営業マン必見!

営業マンは本当に「営業の勉強をすべきだ!」と思います。

客の心理を考慮しない一方的な売りがどうして続けられるのか?
一体確率はどれくらいなのか?

いつか言ってあげようかとも思うのですが・・・

思うに、新規開拓に携わる営業マンは竹田先生の「開拓名人」を絶対勉強すべきです。

顧客の心理、新規開拓時の心構え、新規開拓の実際、これを見ると新規開拓のやり方がよく理解できます。

このDVDが全6巻で99,750円。テキスト付。

この値段を高いと思うか安いと思うかは知りません。それは勝手ですが、この値段で将来にわたって新規開拓がうまくいけば安いものだと私は思います。

もちろん、見ただけではだめです。これを手本に、自分のやり方を決め、実行していかなくてはいけません。

ただ、これを見て私は「新規開拓」をやってみたい。営業をやってみたい。そう思いました。

そうか、お客の心理はこうなのか?うん確かに、営業を受ける自分はいつもそう思っている。だから、こうするのか。なるほど。

前にも書かせていただきましたが、新規開拓の実際例では5回目の訪問でやっと「商品紹介」がされます。それまで一切売りは出しません。ひたすら人間関係づくり。

多少なりとも親しみを覚え、信用してもらわないと、お客は話を聞きません。

当り前のことだけども、あまりされていない・・・

東京商工リサーチで日本一の営業マンであった竹田先生は、このことを実行されていたのだなと思います。

残念ながら、私は「開拓名人」と全く同じ方法で営業はできません。しかし、基本は一緒だと気づきました。

私の場合は接触回数が違い、営業にかける時間、期間も違います。でも基本は同じだということがわかりました。そうか買ってもらうはこういうことか・・・

はじめて営業方法が組み立てられました。少しずつですが訓練し、実行しています。

「成約」「売れる」に至るのは、まだずいぶん先のことだと思いますが、そのステップを歩み始めました。

楽しみです。

本気で新規開拓をしたい人は、是非このDVD買って勉強してほしいです。
興味のある方はメールでお問い合わせください。

info@moukaru-shikumi.com 谷口

Filed under: 未分類 — ランチェスター儲かる仕組み作り コンサルタント 谷口薫 8:19 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>